soraなりの日々 - fc2 -

こころにひっかかったもの

[air]mac で air プログラミング

実は、去年あたりからずっと思ってたんだけど、
これからは、rubyair を勉強していこうと思ーとります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
で、じゃ mac でどうやって勉強するのかな、と。
ruby は良い。
leopard になってから ruby も rails もデフォルトで入ってる。

問題は、air
windows だと素晴らしい開発環境の ide が既にある。

[FlashDevelop]
http://www.flashdevelop.org/community/viewtopic.php?t=2273

これがまた mac だと無かったりする。
で、今日一日、空いた時間を利用してちょこちょこと調べてみた。

すると、mac os 買うとで無料でついてくる開発環境の xcode
いけるらしい↓

[Xcode で ActionScript3]
http://blog.946px.net/2007/10/12/xcode-actionscript3/


ただし、上記サイトを素直にやっても動かなかったりする。
なぜかというと、それは xcode 3.0 になってるから。
いろいろとパスが変わってるらしい。

プロジェクトのテンプレートの追加のやりかたは、
 /Library/Application Support/Apple/Developer Tools/Project Templates/
ではなくて、
 /Developer/Library/Xcode/Project Template/
に置かないといけないらしい。

でも、そこさえクリアすれば、なんら問題ない。
普通に開発できる。
ただし、ガリガリ書くのにはちょっとツライかな、と思うけど、、、

で、因みに flex3_beta3 を下記のサイトで落としてきて、
同じように設定すれば、flex3 の環境でも問題なくビルドができる。

[Flex 3 SDK]
http://labs.adobe.com/technologies/flex/sdk/flex3sdk.html

xcode 上でやってみると日本語文字化けする、
それにビルドの設定でデフォルトが 240 x 240 のサイズ。
まー、でもここらは設定変えさえすればなんとかなりそうなレベル。

文字化け↓

air01


でも、utf8 で保存しなおして、再度ビルドすれば日本語もおk↓

air02


文字化けも utf8 で保存しなおせば、なんら問題ない。
で、開発してるところ↓

air03


一応開発環境はできたんで、ruby と併せてこれから遊ぶぞう!!


あと、今回勉強させて頂いたサイトは以下のサイトです↓

[ ActionScriptによるWebの3Dグラフィックス再入門]
http://codezine.jp/a/article/aid/1872.aspx


Keep making things, that's my project for life.
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2hs.blog70.fc2.com/tb.php/249-bebac77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)