soraなりの日々 - fc2 -

こころにひっかかったもの

[c++,java] Javaな日々...比較して覚える java - 0.introduction -

去年あたり、前の会社で「java 勉強しよーぜ!」ってことで
流してたメールを書いてみる。

前から思ってたんだけど、rubyist 九州の人に勧められふんぎり
ついたんで公開してみる。

社内で公開してからも、c++ な人と java な人に結構叩かれた
内容だったと思うけど、個人名とかはさすがにハショりますが、
基本的に当時のままで公開します。
(ね、元社内の人々)

※ と書いたけど、やっぱり比較する部分のコードだけ記載するように変更。
  2008/3/16 追記


ま、面白くないかもだけど、、
で、年も変わったわりに結局は資格は取れてなかったり。。。
んー、、、
そして、途中で終わるのだが。。。


さ、とりあえず、いってみよー!(TT;

このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ はじめに
  本ドキュメントは、僕が取ろうとしているjavaの資格、
  "Sun Certified Programmer for Java 2 Platform 5.0"を
  取るまでに勉強した内容なんかを記載していくものです。
 
  最終的な目的は、もちろん僕が資格を取ることですが、
  他の誰かがこの資格を取ろうとした時の助けになって1人でも
  多く資格が取得できるようになればと考えています。
  (資格取ってないし、java は畑が違うのであまり大きな事は
  いえませんが。。)
 
☆ 僕のスキル
  c++ は、かれこれ 3-4 年。オブジェクト指向とかは大丈夫。
  が、java の業務経験はなし。
  この前新卒が勉強してる時にたまたま居合わせて、ちらっと
  眺めるつもりが一緒に考えてしまったというレベル。
  さて、そんなでも取れるのデショカ。。
 
☆ なぜに今頃
  この前やった個人面談で面談やってる最中から終わった今でも
  やっぱメンバのみなさん、スキル高いなぁ、、と関心。
  そして、出てくるジャバ、じゃば、java の声。
  みなさん業務でやられてるし、興味もおありなご様子。
  java に対して、全く興味が失ってた僕もなんとなく火がついた!
  (いや、ほんとは手当の \15,000 がほしかっただけだったり)
 
  「鉄は熱いうちに打て」
 
  て、ことで勉強することにしました(いや、\15,000 が、、略)
  それにメンバには、プロがわんさかと、、
  (xx さんを筆頭に zz さん、yy さんなどなど)
 
  こ・これは使わない手は、いや教えてもらうしかないっ!
  なので、読まずにゴミ箱にポイは止めてください(TT;
  とってもとてもなま暖かい目で見守ってください。
  そして、変なこと言ってたらつっこんでください!
  (なんせ相手は c++ プログラマ)
 
  ま、いつまで続くかわかりませんが、、、
 
☆ なにはともあれ
  んで、思うだけではちっとも先に進まないので、まずは参考書。
  今狙っている本はこれ↓
  http://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html?ie=UTF8&location=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2FSUN%25E6%2595%2599%25E7%25A7%2591%25E6%259B%25B8Java%25E3%2583%2597%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B0%25E3%2583%25A9%25E3%2583%259E-SJC-P-Paul-Sanghera%2Fdp%2F4798112186%3Fie%3DUTF8%26s%3Dbooks%26qid%3D1186151342%26sr%3D8-1&tag=sorablog-22&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211
  た・たけぇ。。しゃ・しゃーない。しゃーない(1.5万。1.5万)
  今日(8/3)、近所の本屋をまわりまくるが何処もない。。。orz
  というか、こういう資格取得の本自体がどこもない。
  時代の流れですかねぇ。。もうIT終わった?
 
☆ しゃーないので、、、
  つって、なにもしないと萎えてしまいそうなので、大分前に
  知らせがあった社内の e-learning でお勉強開始。
 
  サンプルのソースの名称が ".c" とかは、まー想定内ね。
  んー、後は特に役に立ちそうなものはないなぁ。。。
  正直、web で勉強した方が力つくと思ふ(ぼそっ
  クラスのところ、自分的にもう少し見た方が良いとは思った。
  で、これだけで終わるのもなんなので、
軽くc++ と比較。

 java:test_class.java
class parent {
    int nNum;
    void out() {
        nNum = 10;
        System.out.println( nNum );
    }
}
class child extends parent {
    int nNo;
    void out() {
        super.out();
        nNo = 30;
        System.out.println( nNo );
    }
}
public class test_class {
    public static void main(String[] args) {
        child c = new child();
        c.out();
    }
}

 c++:test_class.cpp
#include <iostream>
#include <string.h>
   
using namespace std;

class parent
{
private:
    int nNum;
public:
    parent() {}
    ~parent() {}
    void out()
    {
        nNum = 10;
        cout << nNum << endl;
    }
};
class child : public parent
{
private:
    int nNo;
public:
    child() {}
    ~child() {}
    void out()
    {
        parent::out();
        //out();
        nNo = 30;
        cout << nNo << endl;
    }
};
int main(void)
{
    child c;
    c.out();
    return 0;
}



結果は共に "10 30"が表示される。
ポイントは親のメソッドを呼び出してるところ。
java では "super" を使う、c++ では "::(クラススコープ)" を使う。

少しだけやってみて、java 特有な縛りがやっぱりまだなれない。
(当たり前か)
c++ の不節操なほどの自由さが性にあってんだよねぇ。。

明日こそ、参考書を買えたら良いな。。。
また次回。

☆ 今週の読み物
[あなたの知っていることはすべて5年以内に陳腐化する
- Jeff Atwood]
  http://www.aoky.net/articles/jeff_atwood/everything_you_know_will_be_obsolete_in_five_years.htm
 
早く走り続けるのは疲れる。
"それは5年たっても陳腐化しないようなトピック"の
技術つけなきゃなー。

☆ 環境
cpu: powerpc g4 1.25ghz
mem: 1 gb
java ver: java version "1.5.0_07"

☆ -------------
keep creating,



↑ながっ!

※ 2008/3/16 追記
  やっぱり比較する部分のコードだけ記載するように変更。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

友達にすすめられて…ww

コレやってみたけど→http://lppulu.net/houkei/qbheb/
ヤバイ!!ハマってしまった!!

  • 2008/03/16(日) 00:30:44 |
  • URL |
  • なお。 #7di3CiSc
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2hs.blog70.fc2.com/tb.php/273-c49d2f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)