soraなりの日々 - fc2 -

こころにひっかかったもの

[life]父親が知っておくべき3つの事 -新人親父に捧ぐ編-

もう3人目でそろそろ10年目が見えてきたから、
新人の頃のことなんて結構忘れてるんだけどね。。

ちょうど産まれたばっかなんで書いてみる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
1.頼りすぎない
  生まれたての赤ちゃんてのはやっぱ怖いものですよ。
  ほんとにどうやって扱って良いのかわからない。。。
  特に男なんて基本、「不器用な男ぢゃけ」(文ちゃん)なわけ。
  でも、自分一人で抱っこしたり、おしめ変えたりしなきゃいけない
  場面なんてざらに出てくるわけだし、一番気を使う風呂入れなんて
  毎日の作業。
  そんな時にどうやれば解らないからってんで、
  母親に頼ってはいけません。
  あなたも初めてなら、愛しい母親も初めてなんです。
  しかも、初めての子だから毎日テンパってるんですよ。
  だから、ビビって頼りすぎずになんでもやってみましょー!
  やってみれば、意外にできるもんです。
  でも、やらなきゃずっとできません!

2.がんばりすぎない
  1.の逆なんだけどね。
  これは結構意外に思うかも。
  「父親になったんだし、がんばるぞ!」って力みすぎるのも
  意外に逆効果だったりします。
  初めて父親になったあなたですが、同時に初めて母親
  なった人もいるわけですよ。
  「これはあたしがするの!」ってのもあるわけで、、、

  辺に力みすぎてると、母親からそんな場面で言われた時に
  へこんだりもするんで、時には肩の力を抜いてやってもらうってのも
  アリです。

3.さみしがらない
  もうね。これ絶対!
  まー、絶対言われることなんですがね。
  大好きな人と幸せな結婚したんだよ。
  けどね、子が生まれるとね。
  やっぱり彼女はもう母親なわけですよ。
  そして、あなたもちょっと抜けててかわいいところがある
  チャーミングな彼氏でなくて、立派な親であり、一家を背負う大黒柱です。

  当然、いままでとは違います。

  相手をしてもらえなくて、寂しい時もあるかも知れませんが、
  あなたは今までの愛され方とは違うかも知れませんが、
  ちゃんと愛して貰えてます。

  なんで、めげずに夫婦そろって新しい領域に入って行くべく
  協力してがんばっていきましょー。


とかなんとか、またもや父親としてまだまだなのにエラそーに書いちゃった。
補足とか、「そら、違うがな」とかありましたら、是非。

しかし、あれだね。
子育ては難しい。
けど、家族としてのゴールとか夫婦で一致してるだけでも
絆は深まりますですな。はい。

結局、その都度夫婦で話し合っていくってのが最強です(^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2hs.blog70.fc2.com/tb.php/343-4e25b4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)