soraなりの日々 - fc2 -

こころにひっかかったもの

[book]ローマ人の物語

文庫でやっと34巻目。
また、ずーっと読んでるんだけど、祝日の夕方
ふと物思いにふけりながら、見返してみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
前にも確か書いた記憶があるんだけど。。。

塩野女史のクレオパトラに対する描写。

「ひとかどの女ならば生涯に一度は直面する問題に、
 彼女も直面したのかもしれない。
 つまり、優れた男は女の意のままにならず、
 意のままになるのはその次に位置する男でしかない。
 という問題に直面したのではないか。
 この問題にどう対処するかで、女の以後の生き方が
 決まってくる。
 意のままにならなくてもそれでよしとするか、または、
 器量才能では第一級とはいかなくても、
 意のままになる男を採るか。」


こんなん、男が聞いてもドキッとするかんね。
女の人が聞いたら真剣に悩んだりするんでないかしらん。

とかなんとか、、、

人生迷ったりだとか、そんなとき読む "ローマ人の物語" は良いぞー!!


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2hs.blog70.fc2.com/tb.php/386-389dd226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)