soraなりの日々 - fc2 -

こころにひっかかったもの

[cell] cell/b.e. プロセッサを身近に感じてみる - その0. とりあえず環境を作ってみる

木曜の夜、artoolkit とは別の拡張現実を動かそうとしてて
x window が掴めず動かなかった悲しさを忘れて、、、

ココにも書いたように cell/b.e.研修に行ってきました!
そんで大満足でした。。。
(昨日、途中で寝てしまったので今日更新)

[cell/b.e.プロセッサの研修に行ってきた!]
http://sora2hs.blog70.fc2.com/blog-entry-461.html

会場はココ↓
[半導体技術センター]
http://www.ksrp.or.jp/fais/sec/index.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
cell はこーであーで、めちゃめちゃ研修良かったです!」

とかね、感想言って終わりとかね。
いくら無料とはいえ、せっかく行ってきたんだし、
学んだことを少しでも活かせて自分的にも成長できるように
自分の環境ででも動作確認ぐらいできるよう環境を構築してみた!
オレら技術者なんだしね。
(分散とかね、今回 c のプログラム見てて思ったんだけど
 やっぱやってないと見えない/考えれないことってあるのね。
 だから、やっぱしやってないとね。ずーっと身には付かないと思うんだ。)

で、とりあえず、fedora をセットアップ。
(cell sdk は red hat か fedora を推奨のため。
 ubuntu とか他のディストリでもいけるみたい。)
で、cell チップなんてもんないんで、
シミュレータをセットアップ。

で、c のソースのコンパイルとシミュレータが動作するところまでは
確認できたけど、まだどうやって動作させるのかがまだ現状わからない。

fedora cora 9 01


ま、とりあえず今日はここまで。

蛇足:
 fedora カワイイね!fedora。
 ひさしっぶりのビルド環境、超楽しい!!

 どうせなら、これで金を稼げるまでにスキルあげてーっす。
 ibm の講師の方々、ありがとうございました!!

いじょ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2hs.blog70.fc2.com/tb.php/459-d26e2cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)