soraなりの日々 - fc2 -

こころにひっかかったもの

[rails, パフォーマンス] centos + munin の環境で rails のパフォーマンスをチェックする

みなさーん、rails 開発してますかー!
2.3.3 使えないと思いませんかー?
(ウチ、postgres なもので postgre-pr が
 使えないからなんだケレドね。。。(^^;)

早く railsruby 1.9 系使いたいですねー。

そんで、作ったものデプロってますかー?
"遅いー" とか言われてませんかー?
パフォーマンスみてますかー??

て、ことで、もろもろ含めて今回はサーバ監視についてです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ほんとは一応、rails の開発のたんびにパフォーマンス計測用の
プラギンをね、それこそ有料/無料使ってたんだけど、なんとなく
いまいち。。。

でも、やっぱり気になるアイツ(rails)の挙動!

て、ことでこの度、自分が開発したアプリどもが
動いているサーバのほぼほぼすべてに弊社の @k1LoW
入れだしたサーバ監視のライブラリ munin を入れてみた。
(あんがと、@k1LoW!)

そしてさ、どうせサーバ監視入れるなら、
rails も監視できんのかいな!と。
したら、ありましたとさ。サスガ!!

参考にしたサイトはココらへん。
(助かりました!ありがとうございますっっ!!)

[muninプラグインでRailsの処理時間をモニタリング&監視]
http://blog.tkmr.org/tatsuya/show/420-munin-rails

[Monitoring Rails Performance with Munin and a Mongrel]
http://onrails.org/articles/2007/08/31/monitoring-rails-performance-with-munin-and-a-mongrel

いやー、便利ですよん。
munin 入れるのめっさ簡単だし、いろいろなパフォーマンス
一緒に rails のパフォーマンスもみれるの便利ですがな!

munin01
(munin の画面)

munin02
(rails のパフォーマンス画面。
 んー、レンダリングかかりすぎ、db もかかってんなー。)

centos でやったことを書いときます。

munin のインストール:
 # yum --enablerepo=rpmforge install munin munin-node
 # vi /etc/httpd/conf.d/munin.conf
 munin を動かすところが /var/www/html/munin なら
 Alias /munin/ /var/www/html/munin/ を追加する
 あと、cgi のところあたりにもパスをあわせる

 # mkdir /var/www/html/munin
 # chown -R munin:munin /var/www/html/munin
 # vi /etc/munin/munin-node.conf
 user root、group root のところをそれぞれ
 user munin、group munin に変更する

rails のアプリ側の設定:
 # gem install mongrel ※ passenger で動かしてたりすると意外に入れてない
 # gem install file-tail


 # cd "RAILS_ROOT"/lib
 # mkdir log_monitor
 # cd log_monitor
 # wget http://onrails.org/files/rails_log_monitor.rb
 # chmod +x rails_log_monitor.rb
 # vi daemon.rb

  #!/usr/bin/env ruby
 require 'rubygems' # if you use RubyGems
 require 'daemons'
 Daemons.run('rails_log_monitor.rb')
 を追加する
 # chmod +x daemon.rb
 # ./daemon.rb start


 # cd /usr/share/munin/plugins
 # wget http://onrails.org/files/rails_response_time
 # ln -s /usr/share/munin/plugins/rails_response_time /etc/munin/plugins/avg_response_time
 # ln -s /usr/share/munin/plugins/rails_response_time /etc/munin/plugins/max_response_time
 # chmod +x /usr/share/munin/plugins/rails_response_time
 # /etc/munin/plugins/avg_response_time config
 # /etc/munin/plugins/avg_response_time debug
 # /etc/munin/plugins/avg_response_time
 # /etc/munin/plugins/max_response_time config
 # /etc/munin/plugins/max_response_time debug
 # /etc/munin/plugins/max_response_time


で、起動ね。

 # /etc/init.d/munin-node start

けっこ、思ってるより便利っすよん。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2hs.blog70.fc2.com/tb.php/483-82b60194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)