soraなりの日々 - fc2 -

こころにひっかかったもの

[効率化] 地元のミニクラブを IT 化して効率化する一つの方法 - ML 編

ご無沙汰です。

突然ではありますが、実は、急遽我が子が通ってるバスケの
ミニバスチームのおやじ会の会長になってたりします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
代々おやじ会の会長は小学6年の親がすることになってるのですが、
我が子の長女は小学2年、長男ですら4年生。
つまり、2年早い昇進となっております。

長男がミニバスに小一から入り、同時におやじ会に自分も在籍してから早4年。
いろんな事がありました。

で、昔から解決したい問題がありまして、今回、会長になるにあたってまず
手をつけなければならない問題。

「連絡手段」についてです。

会社もそうですし、実際自分が運営してるコミュニティコレとか、コレもそうですが、
継続するには情報の伝達手段が最初の問題となります。

IT 系の技術者なら google group でそれこそ足りるのですが、そうは言っていられないのが
スポーツ系のコミュニティです。

探してみるといろいろとあるのですが、bitshifters でもう一年以上の実績がある
freeml について書いとこうと思います。

以下、freeml での ML(メーリングリスト)の開設の仕方についてになります。
freeml は携帯対応でスケジュール、フォト共有、ファイル共有もできる便利な ML です。
ただ、ちょっと SNS 的なところもあったりしてそれはそれで邪魔だったりもしますが
今のところ、大きなトラブルには見舞われていません。
あと、因みに freeml の紹介となっておりますが、当方、freeml からも GMO からも
一切何も貰っておりません。


1.まずはサイトにアクセス

 freeml にアクセスしないことには始まりません。
 http://www.freeml.com/ にアクセスします。

 freeml01

2.アカウントを作成

 自分のアカウントを作成します。
 メールアドレスが必要です。
 自分は、すでにあるのでハショリます。

 freeml02

3.ML を作成

 いよいよ、ML の作成に入っていきます。
 "メーリングリストを新しくつくる" を押下して、必要な項目を埋めます。
 今回、おやじ会の会長になってもーた、下山門ミニバスケットボールクラブの
 ML を作成しています。
 出来上がるとこんな感じです。

 freeml03

 作成が終わると自分のページにこうやって追加されます。

 freeml04

4.デザインをカスタマイズ

 開設しての最初のデフォルト画面は、こんな感じですが、
 ここから自分好みにカスタマイズできます。

 freeml05

 "管理者設定" を選択して、"MLの各種設定"->"エンブレム設定" などの設定をしていきます。

5.出来上がり

 もろもろの設定が終わると出来上がりです。

 freeml06

6.最後に

 どうでしたか? ML の作成、簡単だったと思います。
 これからは、メンバーの追加です。
 メンバーの招待を地道に "参加メンバー" から "このMLへ招待" で行っていきます。

 これも簡単です。
 ですが、これは単なるスタート。
 ほんとに大変なのは、なんにしてもこれからの継続です。

 続かなければ、どんな偉そうなやつでも意味がありません。
 継続は力なり、今後もがんばっていきましょう!

 この記事があなたの大切な人たちとの素敵な ML ライフに生かされれば本望です。

 あー、来年からも会長がんばりまっす。
 ではでは。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2hs.blog70.fc2.com/tb.php/518-7d40592f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)